ごあいさつ

ARiNaからのご挨拶

株式会社ARiNa 代表の鈴木亜子(Ako Hodge)でございます。

私は、東京生まれの東京育ち。2003年に渡米、日本とアメリカを結ぶアパレル・ファッション会社を10年近く経営しておりました。
2013年4月に日本に帰国し、2014年株式会社ARiNaを創業いたしました。
2015年11月の世界女性サミット日本代表として参加させていただいた事がきっかけとなり、
日本の女性のみならず世界中の人々に「理想の自分-Ideal Self」を見つけて頂くために、
あらゆる日本の情報を発信するための企業でありたいと、改めて日本でのビジネスに取組み始めました。

アメリカで13年間過ごした経験をもとに、海外から見た日本の素晴らしい
「おもてなし」のサービスから「Beauty 」「Health」「Exictement」を主軸に、
女性のための生活文化がより一層充実するための企業として邁進したと思います。
特に日本で活躍されている女性の「生き方」と「働き方」が一致するビジネスモデルを
「小さな会社のブランド戦略」として提案させて頂き、皆様のお手伝いができれば幸いです。

夢は諦めなければ必ず叶うものです、私たちと一緒にあなたも夢を実現してください。

ひとつひとつ手作業の本物の輝き

ARiNaのバッグは、本物のスワロフスキーの輝きを手にしたい方のために、ひとつひとつ丁寧に手作業で仕上げられています。
おかげさまで、世界中のブランドが集まる銀座にも店舗を構えることができ、日本人のお客様のみならず、世界中からこの街を訪れる多くの方々にご好評をいただいております。

本物のスワロフスキー

本物のスワロフスキーの輝きで飾られたバッグは、ファッションとしてだけでなく、あなた自身の輝きとなってその存在感を示してくれることでしょう。
磨かれたセンスと鋭敏な感性をお持ちの方に、ARiNaアリナのスワロフスキーデコレーションバッグを。その思いが、私たちの背中を押し続けています。

スワロフスキーのグレースジュエリー

また、ARiNaでは、グレースジュエリーも販売しております。本物のスワロフスキーを、贅沢に身体中にあしらえることが可能です。こちらも、デコレーションバッグの技術を応用し、自由にカスタムデザインができます。

被災された子供達への支援

そして弊社は、非営利団体【キャンサー撲滅協会】並びに【My Valentine】への支援を通し、原発事故で被害に遭った子供たちへの支援をさせていただいています。
スワロフスキーの輝きに満ちたバッグを持ち、グレースジュエリーをつけることで、幸せな気持ちが世界中の人にも伝わってくれることを願い、活動を続けていきたいと思っております。

お客様の輝きの為に

私たちはお客様の輝きのために、すべてを捧げて参ります。
今後とも、ARiNaをよろしくお願い申し上げます。

ARiNa代表:鈴木亜子